スシコマなオキ

平成最後

平成最後の~~~。

という言葉が飛び交っている2019年。

あけましておめでとうございます。

そして 黙祷。

1月17日 
24年前 阪神淡路大震災。
あの日も寒い日だった。

時の過ぎる速度は年々はやくなって、
もう24年も経ってしまったのだと、驚く今日という日。

震災を知らない人たちも大人なんだね。
忘れてはいけないね。
たくさんの方々の命を繋いでいかないとね。

熊本や東北、その日の一日前にわかっていたなら みんな助けられたのに。
と、この日、毎年思う。。。
どうぞ、生かされている者達を見守ってください。

さて、今年も退屈しない年になりそう。
新し年号を想像してもしょうがない。

今日を明日を できる限りがんばるしかない!

どうぞ、ご縁のままに
今年もどうぞ 宜しくお願い申し上げます。


f0146892_13440649.jpg
酔っ払ってる顔やん(笑)



# by sushikoma | 2019-01-17 13:45 | なおき独り言

平成最後の師走

2018年も あと半月となりました。
2月の大雪から 大雨、台風と 今年は天災が多く て、商売も厳しかった。

大きい方の宝物は すっかり名古屋に馴染んだようで 3月には大学を卒業、そのあと2年間の延長を選んだ。勉強頑張るつもりでたいしたものだと思う。益々 私も頑張らなければならないのであった。
f0146892_13483869.jpg
(卒業式と入学式の為にスーツを作る宝物)

小さい方の宝物というと 4月から高校3年、高校最後の年である。
バスケ部の副部長も あと半年。
最後に 目標のベスト8になれればと祈る父である。部活が終わったあとは 受験生としてスイッチを入れるはず(笑)
f0146892_13473403.jpg
(まだ一度も試合を観たことがない父である)

大きい方と、小さい方、学費が重なるはず(笑)
どうも 私の人生は ゆとりを持つことをして許されていないようである。。。。

母は少しずつ 進んでる(笑)
最近、言葉が荒れてきたと施設から言われ、先生に相談したら アリセプトという薬の副作用だということらしい。薬を💊変えて様子をみることになった。
人って あんな小さな粒一つで 変えさせられるんだね。。怖い話だ。。
まぁ、普段は足腰痛くて ほとんど行動してない母だけど 今のところ まだ母のままいてくれてる。

あー、ゴルフもやりたいなぁ。
連休というお休みがほしいなぁ。
いろんなところ見てみたいなぁ。

(笑)欲は夢として 置いておいて、
あと5年は どっぷり仕事に浸かるとしよう。

平成最後の年末。
通っていたスポーツジムも 忙しくてやめた。
運動不足になって 体重の調整が難しくなってきた。この時期 酒を飲まない訳にはいけないから 年明けたら 何かしら行動しないと ヤバイな。

血圧、コレステロール、尿酸値、
どれも黄色が点滅中!

もう少し 耐えろ 俺の身体。
f0146892_13471001.jpg

ボーっと生きてないぞーっ!
チコちゃん!



# by sushikoma | 2018-12-15 13:24 | なおき独り言

暑い暑いといい続けた夏。

暑い暑いといい続けた夏。
ひと雨ごとに、涼しくなるとはよく言ったものだ。

だけと最近、ひと雨ごとの ひと雨が 少々多すぎはしないか?降る 吹く 揺れる 降る 吹く 揺れる、、、、どうなってるんだ いったい。
しかも毎週のように。。考えすぎかな、、
被災された方々には 本当にお気の毒だし、いつ何時自分に降り注いでくるかもしれない。
ただ穏やかな 一日を 願うよ。。

こないだ上高地行ってきた。
f0146892_12312702.jpg
暗いうちに 出発して 
上高地に7時には到着。

気温は16度、人も少なく とにかく静かで 声を出すのも勿体ないくらい 神聖な時間だった。
空気も澄んで 美味しい。
f0146892_12341286.jpg

f0146892_12341493.jpg

f0146892_12341614.jpg
写真家ではないので イマイチとは思うけど どうぞ(笑)

昼近くになると 観光客の団体がワンサカ現れて 朝の佇まいは 一変。
ここまで極端なものなのか、、、凄すぎる。
喧しくなってきたので 早々に帰宅。
夕方には家に到着の 強行軍だったけど また行きたいと思うほど 景色と空気は素晴らしいものでした。

もちろん食事も美味かった。
f0146892_12374706.jpg
上高地帝国ホテルの 
ハッシュドビーフ ハヤシライス!

ちょっと高いがおススメ。

穏やかな一日が 増えますように。



# by sushikoma | 2018-10-01 12:09 | なおき独り言

21世紀の今

最近は 連絡手段として非常に多用されているメールやLINE。
f0146892_13562047.jpg

使わない日は1日としてない。
日本全国いやいや 全世界の人々が 使い続けているツールである。

私が成人したころ、ほんの30年ちょっと前のこと。
寮に住んでいたあの頃は電話は公衆電話を使った。
もしくは寮や修行先のお店の電話をつかわせてもらっていた。
大概は実家の親との連絡で、友人や彼女になんて連絡ツールとして
電話は除外されたいたのです。
(もちろんそんな頃は彼女はいなかったが・・)どうでもいいか。
では何を使っていたかって?
それは
「手紙」だ。
無論 前略文にて候。
今でも友人から あのころ送られてきた手紙があるが、
支離滅裂で読みにくいけど 何とも言えない 気持ちのいい雰囲気を醸し出している。
何度か失敗したり 気に入らなかったりで 書き直して 送り送られていた手紙。
送ってから 3日から5日ぐらい待ち焦がれる時間を過ごすのだが、
この時間も今となっては 懐かしい。
1週間もポストに入ってこない日が続こうものなら、何かあっとのではないかと!
別の友人に 尋ねる手紙を書いたものです。

今思うと なんて優雅な時間を過ごせていたのだろうか。
昭和という表現でまとめるのはどうかと思うが、
『昭和は良かったなぁ』
子ども達に ふんっ!って笑われそうだけど、ほんとにそう思う。

この時代、瞬時にメッセージを送り返事を受け取ることができる。
なんて便利なんだろうか。
そして 今の感情表現を伝えるためや コメントを補足するために スタンプや絵文字を付け足し。
既読の印を確認、印がつかないと(なにしてるんだ!)とイライラし、怒りのスタンプを送るのだ。
そして根も葉もない誤解を招き 険悪になり 人となりもわからないまま 誹謗中傷する羽目になるのだ。
なんて弁理な時代なのだろう。。。。
f0146892_13565181.jpg

ちゃんと使い方を間違えなければ 本当に便利なものだけど。
ただ、ゆとりがないっていうか 忙しないこと極まりない。

時間に追われ すぐに返事を必要としなければならない 生き方に問題があるのだ。
小学校の時、ワクワクしながら見ていた21世紀の世界という図鑑の絵。
その21世紀の今、一人が1台の車を持ち 一人一人が持って歩ける電話機を持つ時代。
紐を引っ張らなくても電気は消え、新聞を見なくてもテレビ番組表を確認でき、
地図を見ながら運転しなくても目的地へ行ける。休日も増え、働き方まで緩くするように管理される今。
たった3~40年前と比べても本当に便利になってるね。
でも、何のため?豊かになるため??
本当に豊かになってる?
より幸せになった?

ちがう。。全く違う。。あの頃の方がみんな豊かだったよ。
貧しくてもみんな一生懸命 笑顔で生きていたように思う。

幸せになってゆくはずの未来の世界なのに、どんどんゆとりがなくなっているのは何故だろう。

自分のことしか考えていないひとが増えたような気が・・・

これから先、AI(人工知能)に頼る時代が間違いなく来るだろう。
その時には 人間は人と直にコミュニケーションをとる能力が残っているのだろうか。
煩わしい人間関係、人と人とのつながりを 排除してしまいただ、ボタンを押す動物、
いやいや機械に喋るだけの動物になってしまうのではないかと心配する 私。

大丈夫か??私。


# by sushikoma | 2018-06-27 13:57 | なおき独り言

更新しなさい!とのお声

もうすぐ6月。

いい加減に 更新しなさい!

との お声をいただき(笑)


2018。

今年の1月末と2月の大雪には ほとほと参った。。

近年ずっとそうだったから、雪は降るけど積もらないという油断がまさにパニックに。

道路は雪で寸断。

それでもなお 車で出勤しようとするクルマが停滞。バスもそこに立ち往生。

5分で行けるところが2時間。

私もなんとか車で兼六園のお店にと考えた、が、駐車場から車を出せない状態で断念。まぁ、徒歩の方がはやいくて良い策だった。

f0146892_10102385.jpg

北陸新幹線と 北鉄浅野川線だけは この雪でも止まらずに 動いていた。すごいとしか言いようがない!素晴らしい!

しかし、金沢駅に来れても そこから動けないのに。。金沢駅から さて、どうしようもないではないか、、


市場やスーパー、コンビニから 食料が消えた。荷物が届かないのだ。

当然の事ながら 魚もわずかしか 仕入れられない状況で 開店するも 予約はほとんどキャンセル。。歩く人は皆無。


やられた。。この綺麗な雪に。。。

f0146892_10143973.jpg

久しぶりにこんもりと積もる雪も なかなか風情がある。

朝からずっと 「雪すかし」でクタクタになり、夜の商い時には 暇だから こんな呑気なことを考えて 呆然と埋もれた 愛車を眺めるのだ。。

f0146892_10105491.jpg


そして悲劇が起こるのである!

壁から大量の水が。。。

尊敬するプロの左官屋の 親方に塗ってもらった 群青の壁から大量の水が。。

f0146892_10113752.jpg

それを見た私の目からも大量の水が。。

泣くしかない。


凍結で排水管が割れた。

友人に頼んで 急遽 応急処置をし、左官屋の親方に連絡、快く塗り直しにきてくれました。

定休日も入れて 6日間の臨時休業。。


雪のせいで やられ、

排水管でやられて、


この冬は なにもかも寒かった。。春になってGWも終わったというのに まだまだ身体も懐も あたたくならない2018年5月である。



そうそう、

2月の大雪の中 

ステーキ「ひよこ」さんに行ってきた。ひどい天気の中 案の定 暇だったので マスターとゆっくり話せてよかった。

ああいう年齢まで 現役で仕事できるって 素晴らしいな。

f0146892_10124597.jpg

あはっ、とても 自信ないや。。


そして 雪は忘れられて、記憶すら薄れていくことになるのだ。

f0146892_10183180.jpg


とにかく 

もう少し プログの更新をマメに!

するように心がけるようにしようと思うようにしようと 書いておこう。


来月の末 いよいよ

なおケルジャクソンの

再来である。。。



to be continue


# by sushikoma | 2018-05-20 10:09 | なおき独り言



スシコマなオキの日記
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧